月別: 2017年7月

指揮者の交渉術⑤「二者択一」

From:村中大祐 イギリスのマネージャーが ある時私がイタリアの歌劇場でやった 演奏会を見に来た。 シェーンベルクの曾孫の指揮者の推薦で 私に白羽の矢があたったからだ。 演奏会はそれほどうまくいったとも 思えなかったが […]

指揮者の交渉術④「成功体験」

From:村中大祐 成功体験は重要ですね。 特に幼い頃の成功体験は その後の人生を大きく左右します。 私の場合、仕事の要所要所で どうしても人と交渉するうえで この成功体験があったことは 何より重要だったと ごくごく最近 […]

指揮者の交渉術③「コンクールで人生決まる?」

From:村中大祐 自分の価値や値打ちは自分で決める。 そういう立場の人なら分かるお話なのですが 世の中、そんなにうまくはいかないのが常ですね。 大抵は自分の価値を人に評価されて そこから始まるのが普通だと思います。 日 […]

海の言葉:「本当の強さ」とは?

From:村中大祐 来年2018年2月10日、11日は イタリアのカターニアにあります テアトロマッシモ・ベッリーニ歌劇場の ドビュッシー没後100周年記念演奏会を 指揮することになりました。 そこで演奏する曲目は 20 […]

指揮者の交渉術②「優勝したって大変な指揮者業」

From:村中大祐 コンクールに優勝した経験のある人ならわかるのですが 何事も交渉なしでは前に進まない。 それは音楽の世界でも全く同じです。 代理人であるマネージャーとも 最初の契約にあたり交渉は必要です。 だからどんな […]

指揮者の交渉術①

From:村中大祐 先週購入頂いた方には ニュースレターをお送りしたのですが そこにカラヤンの交渉術を詳細に書いたのですね。 それが非常に面白くて 自分もその交渉術に沿って仕事をしてみると なかなか良い成果がでてきたり。 […]

聴こえない音④「記憶に宿る色」

From:村中大祐 色と音。 これはもう私の大切なテーマで 常にこの話が身辺につきまとって 離れない。 フランス人の作曲家オリヴィエ・メシアンが 鳥のモチーフを世界中で採取して それを楽曲のなかに持ち込んだことと 彼が非 […]

オタクのつぶやき⑫「知識は必要か?」

From:村中大祐 日本人って不思議な民族で やっぱり空気を読むんだねぇ。 空気を読みだすと、みんなが息を合わせて よーいドン!ってなるまで 押し黙ったまま。 そういう社会の閉塞感って どうかな?と思うんだけど あなたは […]

聴こえない音③「飛べないピーターパン」

From:村中大祐 ピーターパンの映画で ロビン・ウィリアムスがピーターを演じた 「フック」という映画があったのを あなたは覚えているだろうか。 結婚して家庭のあるピーターは もう飛べなくなっているところに 妖精がやって […]

オタクのつぶやき⑪「1つよりも2つ、2つよりも3つ」

From:村中大祐 私たち日本人は 最近は違うのかもしれないけれど 答えがひとつ、でないと 不安みたいなんですね。 答えがいくつもあると 何だかソワソワするのを 見ていると感じます。 そのくせ、何かひとつに答えを規定して […]