月別: 2017年8月

指揮者の交渉術⑳「時間を掌握する」

From:村中大祐 昨日Kayokoさんから頂いた質問にお答えする形で 今日のこのブログは始まりました。 「村中さんの外国の話が好きです。  どの話も上手で好きですが、  どうも個人の問題なのか、文化の違いなのか  村中 […]

満月に寄す

From:村中大祐 自然と音楽を語るにあたり ひとつ考えたことは 日本のこころと音を結ぶ その深いありかを探ることでした。 偶然にもいくつかの要素が同時多発的に 私の周りに生まれ出てきたので それを結び合わせることに成功 […]

指揮者の交渉術⑲「異国の街と交渉する方法」

From:村中大祐 ローマの街を初めて訪れたのは ちょうどペスカーラという街で ベートーヴェンのプログラムを指揮し終えた その直後のことでした。 文化庁芸術家派遣制度で 国から派遣されることが決まったのはいいんですが そ […]

指揮者の交渉術⑱「Ieri Oggi Domani 昨日・今日・明日」

From:村中大祐 日本の友人たちに昔よく質問したのは 世界のどの国が日本に 一番似ているか? という質問。 あなたならどう答えますか? ウィーンに居た時は ドイツと答える人が多かったような気がする。 ロンドンに居ると […]

犬好きコンダクター③「ゴルゴタの襲撃」

From:村中大祐 「ニャー」と言う猫の声の音程に興味ありますか? 私は昔から家の庭に来る猫を追い払うために 猫の声を真似る練習をしていました。 家族に言わせると、 身体のわりに驚くほど上手だそうです。 その位細くて陰険 […]

指揮者の交渉術⑰「島国ど根性」

From:村中大祐 2011年、東北大震災の2か月後、私はシチリアに居ました。 Orchestra Sinfonica Sicilianaシチリア交響楽団と 震災の追悼演奏会をするためです。 そこで「自然と音楽」のテーマ […]

指揮者の交渉術⑯「ゆらぎの美学と戦略論」

From:村中大祐 数年前のある日のこと。 友人の編集者に連れられて 「兵法研究会」という場所に入門した。 師範代は守屋淳氏。 ご存知の方もおられるかもしれないが 日本経済新聞社などから ベストセラー 最高の戦略教科書「 […]

指揮者の交渉術⑮「点と線」

From:村中大祐 今になって思えば 自分のやり方があって良かったなと思うんですが 人と違う方法を選び取ることは よほど勇気がないと 大抵の人はめげて 途中で投げ出すのではないかな? と思っています。 それは自分が不安に […]

指揮者の交渉術⑭「ピンク礼賛。見えない世界の桃色吐息」

From:村中大祐 都市伝説みたいな話かもしれませんが 牛にモーツァルトを聴かせると 美味しい牛乳が出るようになるとか。 あれ、ホントだってご存知ですよね? よく野菜にモーツァルトを聴かせているとか言いますが 本当に精神 […]

指揮者の交渉術⑬「息はゆっくりと。でも動きは?」

From:村中大祐 マインドフルネスと言う言葉が流行るなかで 瞑想やヨガ、座禅などをする人が 増えたのは素晴らしいことですね。 そう言う私も毎日瞑想「らしき」ものをやっています。 ただ、寝たままのことが多いので 眠る前に […]