無料メルマガ登録はこちら!

こちら☟から無料書籍や公演ビデオをゲットしてください!

【指揮者村中大祐メルマガMuranplanet】2018
お名前
メールアドレス

【進化して生きるための3つの法則】

無料メルマガ登録はこちら!

こちら☟から無料書籍や公演ビデオをゲットしてください!

【指揮者村中大祐メルマガMuranplanet】2018
お名前
メールアドレス

どうも。村中です。

最近自分の周囲に居る方たちが変化してきました。

人の縁というものも、
少しずつ変わっていく、というのを実感しています。

私はこの数年、積極的に年下のメンターに
教えを乞うようになりました。

新しい学びを得るためです。

やはり新しい時代の旗手たちは、
考え方やエネルギーが本当に素晴らしいですね。

ホント、教わることが多いです。

気が付かせてもらえる。感謝ですね。

歳を重ねることは、衰えていく、という人がいます。

でも本当にそうでしょうか?

自分の信じていた価値観を「手放さない」とき
衰えが始まるような気がしてなりません。

逆に「進化する」とはどういうことか。
考えてみたのですね。

人間というのは、進化を続けていれば
老いというものには惑わされないと思うからです。

私の中での進化とは
毎日の気付きを積み上げて行くこと。

毎日の些細な気付きが
やがては多きな豊かさに導いてくれる。
これは音楽で学びました。

毎日のほんの小さな気付きでも
それを大切にしていくと
やがては自分自身が森羅万象の真理に
少しでも近づけるように感じていました。

毎日音楽の中に気付きを見出すからです。

このメルマガの最初にお贈りした
「クラシック音楽の処方箋」②でもお話したように

その気付きは、自分のテリトリーを「極める」ことから
始まると思っています。

自分の狭い世界を極めて行くと
内側にどんどんと意識が集中します。

やがてそれが、Inside Out を起こして
「ひっくり返る」ときがやってきます。

つまり外の世界とつながるための接点になる、ということです。
だから、引きこもりの世界というのも
捨てたものでもないわけです。(笑)

何かを追求していけば
誰でもたどり着ける真実があります。

その真実は万国共通。まさにボーダーレスです。

ちょっとした気づきが、
そのInside Outをもたらしてくれるのです。
そうなれば、鬼に金棒。
誰とでも、どんな分野でも
話が通るようになります。

「進化する」ためにはどうしたらよいか?

ここには私なりの答えがあります。

1.何事にも、【自分の考えを持つ】ように努力してみる。

どんな時代の流れになろうと、
周囲が何と言おうと、
自分の考えは別に持っている必要があります。

それによって、自分の世界のメインストリームを構築していくのです。

2.【新しい血・経験を取り入れて、自分の世界とフュージョンさせてみる】

確かに自分が積み上げて来たものは大切です。

でもその上に胡坐をかいていると
進歩は止まってしまう。
だから常に新しい血を入れる。
つまり新たな学習して、
自分の世界を豊かにしていくということですね。

3.もう一つは【新しい時代の流れを観る・知る】ということ。

これができないと、自分がガラパゴス諸島に居る
化石と同じになってしまいます。

だから2.とも関連しますが、
常に風通しを良くしておくこと。

情報が自然に入ってくるようにすることを心掛ける。

私は大きく考えて、【自分の進化】のために、
この3つが大事だと思っています。

特に「伝統を引き継いでいく」職業の場合、この3つは大切です。

私の経験では、偉大なマエストロから
多くの学びを得ることができました。

でも伝統を引き継ぐ道とは、継承と創造の両方を併せ持つ道です。

引き継ぐということは、
自分が新たに生み出してみて、
初めて「ああ、引き継いだんだ」と腑に落ちるものなのです。

時代の流れに翻弄されることなく
自分の世界を築き上げ、構築し、それを更に発展させて
先に繋げていく。

タスキを誰かに手渡すことで、
この継承と創造のリレーという、
長い伝統の中の小さな一コマにかかわることになるわけですね。

あなたは、今どんな進化をしているのでしょうか?

歳を重ねても、進化の途上に居るでしょうか?
自戒を込めて、今日は書いてみました。

どうか素敵な一日をお過ごしください。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

村中大祐

追伸 1:

村中大祐書下ろしの電子書籍「指揮者になる法」をタダで手にれる方法があります!

指揮者になる法(電子書籍)AfiA9000

追伸2:

9月29日(土)に今年唯一の東京公演を
上智大学の裏、紀尾井ホールで行います。
日本で最高の音響を誇るホールです。
これを逃すとまたしばらく聴けないので、
是非お越しくださいね!

公演の情報やお申込みはこちら↓

http://clubmuran.com/shop/0929-2

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら
お気軽にご連絡ください。
⇒mail@afia.info

 

無料メルマガ登録はこちら!

こちら☟から無料書籍や公演ビデオをゲットしてください!

【指揮者村中大祐メルマガMuranplanet】2018
お名前
メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です