カターニア・ベッリーニ歌劇場 こぼれ話 その2

画像の説明
カターニア ベリーニ劇場こぼれ話

by Sumi

その2

「小さなジョルジョ君の話」

成功裡に終わったニューイヤーコンサートの

終演後のシャンパン・パーティ。

(あのベリーニの像のある部屋に!)

そこには、カターニア市長や劇場主など

あらゆる人たちが集っていた。

そこへ小さなお客さんがマンマと一緒に私たちのところへやって来た。

彼の名前はジョルジョ君。

6歳くらいの男の子で、

金髪な水色の縁のメガネをかけて、

今夜のコンサートの為に蝶ネクタイでおめかしをしている。

「マエストロ、すみません。この子がどうしても感想を言いたくて来ました」と、お母さん。

ジョルジョ君は最初は少し照れ臭そうにしていたけれど、

でもしっかりと前に出てこう言った。

「どうしても言いたいことがひとつあって、

あなたの演奏はコーラスもオーケストラも素晴らしいと思ったけど、

聴衆もみんな巻き込んでいたのがすごいと思ったんだ!」と最後には彼は目をキラキラさせた。

それを聞いた私たちは今夜のコンサートが大成功だったことを本当に心から実感した。

#イタリア好き #イタリア #オペラ

#Teatro #Bellini

コメント


認証コード5501

コメントは管理者の承認後に表示されます。