オタクのつぶやき⑩「宇佐と宗像の不思議」

画像の説明
From:村中大祐

お元気ですか?
今日朝新聞を見たら
宗像大社の沖ノ島、世界遺産登録になっていました。

この神社、今年の2月に訪れています。
実は不思議なご縁があるんです。

そんなお話を書いてみました。
今日も素敵な一日を!

*****************
今年の始め、節分明けに

しばらく会っていない

玄界灘に住むドイツ人の師匠を見舞いに行く予定で
九州行の飛行機のチケットを予約した。

実はいきなり行って
師匠を驚かせる予定だったのだ。
なにせ相手は85歳を超える年齢。
もうそうそう動きはしないと
高を括っていたのだが

電話をしてみると

どうやら地中海クルージングの最中だという。

さすがドイツ人。
やることが違う。

実は師匠を見舞う流れで

ご縁のある神社の御礼参りを計画しており

既に5年も御礼をしていない宇佐と
3年以上ご無沙汰している宗像を
中一泊で訪れることにしていた。

「ついで参り」はいけない、と言われるが
師匠がクルージングをしているお蔭で
本当に「ついで」ではなくなってしまったのも
不思議と言えば不思議。

今年は2月11日の満月の日が
建国記念日にあたり

たまたまそんな日の早朝が

2席だけ飛行機が空いていたこともあって
雪が降っているにもかかわらず

まずは大分へと向かうことに。

雪模様だったこの日

大分空港に着いた私たちは

雪道をスタットレスを履かせた

レンタカーで宇佐まで行くと

本殿やいくつかある末社をお参りした後

宇佐神宮前にあるタクシー会社に行き

運転手に奥の宮まで上がれるか尋ねてみた。

続きは↓こちらからどうぞ。
https://39auto.biz/daimuran/touroku/entryform3.htm

コメント


認証コード6531

コメントは管理者の承認後に表示されます。