指揮者の交渉術⑨「自分が変わる。社会が変わる。」

画像の説明

From:村中大祐

よくある自己啓発本によれば
例えば人間関係で悩む場合

相手は変えられない。
自分は変えることが可能。

だから自分が変わるのが先。

そうすれば回り回って相手が変わったように
見える結果が出てくる。

そのように説くものが多いですね。

私のこれまでの経験も同じようなものでした。

やぱり自分をどんどん進化させていくしかないですね。
そのために自己管理能力が求められるわけです。

私は車の免許を40代半ばで取りましたが
実際にやってみるまでは
車の運転なんて
自分では絶対無理だと思っていたのです。

でもやってみたら
意外と簡単なのでビックリした覚えがあります。

人間というのは行動に移さないで
頭の中で考えているうちは

きっと本当のことはわからないのではないか。

オーケストラも実際に前に立ってみないと
その音を身体全体で浴びてみないと
やっぱりわからないものでした。

ちょっと深い話をするなら
指揮をしていても
音を身体で浴びていない人が
実はいます。

一生懸命目の前に居る人達を
指揮していては
音をつかめない。

指揮とは音を聴くこと。
音楽とは運動ではなく
聴く作業なのですね。

何だか禅問答になりましたが
今日は自分が変わると相手が変わる。
それにまつわるお話の最初です。

こちらから読んでみて下さい。
https://39auto.biz/daimuran/touroku/entryform3.htm

コメント


認証コード5060

コメントは管理者の承認後に表示されます。