ドイツ語のmusizierenの意味

ウイーンに7年くらい住んでました。

で。

先日お勧めしたブラームスのクラリネット5重奏曲と

ハ短調のカルテットなんですが。。。

車で夜中にお茶の水の山の上ホテルに

ローマからいらしてた野尻先生(お茶の師匠)に会いに行きまして

道すがら

その録音聴いてたわけです。

そしたらこのmusizierenというドイツ語を

ふと思い出したわけです。

なんて言うか

伝えておかなきゃみたいな

そんな気分になりまして

今、書いてます。

ドイツ語と言っても

ウイーンってオーストリアだから

これまた違うんですが。

彼らの言うムジツイエレン(と読むんですが)は

意味がケッコウ深いんです。

直訳ではplay music(音楽する)なんですが

ウイーン風だと「初見で演奏する」とか

あるいは「同じ語法で演奏する」とか

あるいは「いい音楽をする」とか言う意味になるんですね。

明日からこの3点について

少しおしゃべりしましょうか。

今日はお疲れ様。

素敵な週末をお過ごしください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です