Muranplanet「指揮者村中大祐の世界」

「私、強い音キライ。」6か国語を操り世界で活躍する異色の指揮者、村中大祐。「ホンモノの自由と豊かさ」を音楽の中に見つけた男が、その成功法則、マインドセット、リーダーシップ、海外進出、音楽、そして人生を語る!

ブログ

休息も吉なり - Muranplanet - 指揮者村中大祐の世界 Muranplanet

投稿日:

画像の説明
今週は海外公演のために休めなかった身体の休息。

咳が止まらずにおりましたので、皆様どうか不義理をお許し下さい。

今日は墓参りに鎌倉へ行き、父の墓前で線香をあげた後は、

葉山の森戸神社を参拝。

私はイタリアで20年前にYoritomo Minamoto の名で最初のCDを出しました。

文化庁からお金をいただき、研修中に発売されたことから、

権利放棄と名前を変えることを余儀なくされたのです。

案の定音楽雑誌で5つ星を頂き、

処置は適切だったのですが、

その後不思議なご縁が。

調べて分かったのは

私が行く先々でご縁を頂ける方や場所、

寺社には頼朝公の足跡が残っているのです。

まあ、始めは頼朝公が寺社仏閣を

極めて大切にされた方だから、

当然と思っていたのですが、

私が知らずに伺っていた場所が

頼朝公の造られた場所だったり、

極め付けは育った横浜の家の一帯が、

幕府を開く前の源氏の本拠地だったことです。

まあ、こう言った奇跡のような不思議が起こるのが、

人生の醍醐味かと。

こちらの写真も頼朝公所縁の森戸神社奥の絶景です。

最近のコメント

    -ブログ

    Copyright© Muranplanet「指揮者村中大祐の世界」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。