Muranplanet「指揮者村中大祐の世界」

「私、強い音キライ。」6か国語を操り世界で活躍する異色の指揮者、村中大祐。「ホンモノの自由と豊かさ」を音楽の中に見つけた男が、その成功法則、マインドセット、リーダーシップ、海外進出、音楽、そして人生を語る!

オタクのつぶやき

オタクのつぶやき⑫「知識は必要か?」

更新日:

画像の説明
From:村中大祐

日本人って不思議な民族で
やっぱり空気を読むんだねぇ。

空気を読みだすと、みんなが息を合わせて
よーいドン!ってなるまで
押し黙ったまま。

そういう社会の閉塞感って
どうかな?と思うんだけど
あなたはどう思う?

私はそういうの、実は一番嫌い。
だから音楽やってるのかもしれないね。

音楽って、実は何を表現してると思う?

私はね。「自由」の表現の
かなり昇華された形だと思ってる。

だから本当はガチガチに難しいと思われがちな
クラシック音楽の世界だって

本来「自由」を標榜していいわけ。
人が感動するときって
自由を謳歌しているの。

それを音楽が表現してるっていうこと。
だから音楽をやる奴が
自由でなかったら
聴く方だって
自由じゃいられないって。

そう言うことだと思う。
今日はそんなお話。
読んでみて。

メルマガ登録でこちら↓から!
https://39auto.biz/daimuran/touroku/entryform3.htm

最近のコメント

    -オタクのつぶやき

    Copyright© Muranplanet「指揮者村中大祐の世界」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。