海外進出のためのマインドセットとは?

今から10年以上前に、横浜市の協力を得て

世界レベルのオペラ上演を行うことを目標にして

横浜オペラ未来プロジェクトなるものをやってみた。

その時に考えたのはオペラ歌手の育成。

自分が世界のオペラ座で日本人に出会えたことがなかったからだ。

当時まだ若かった私は、もちろん日本人音楽家を殆ど知らないままに、

彼らと宇宙人👽的な交わりを持つことになった。(^^)

オーディションに合格したら、

何人かの歌手はイギリスやイタリアのオーディションに送り込むことを確約した。

送り先は英国は世界有数の音楽祭のロンドン・オーディション。

イタリアは、あるコンクールのプレ・イヴェントに送り込んだ。

私の経験からは、其処を突破出来たなら、

世界有数のオペラ界のサーキットに乗れる。

其処に乗らないと、実は未来がない。

だが日本人音楽家は、先生には金を払って学校には行くが、

自己投資が出来ない人が多い。

他人がお膳立てをしないと、一歩も前に進めない。

自分では動けないのだ。

彼らは国内の先生には、

自分で金を払って習うことは覚えている。

だがそれだけしか出来ないなら、

世界でキャリアを積むのは無理だ。

海外進出を目指している人には、

そのために必要なマインドセットを提供しなければならないと思っている。

興味があれば、そのうち公開するメルマガに登録されたし。(^^)
場所はhttp://muranplanet.com

つまりこのブログサイトにも公開する予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です