指揮者になる法③「宝探し」

画像の説明

From:村中大祐

私は音楽家の仕事とは宝探しだと思っている。

スコアに書かれた音を正確に演奏することなど
誰にでもできること。

だが音楽を一期一会にするには
自分が見つけた宝物を
聴く人たちと一緒に共有する気概が必要だ。

聴く人が「さあ、今日はどんな素敵なことが起きるだろう」
と思うような、そんな宝物を
まずは自分が探すこと。

それができなければ
音楽家としての値打ちがないわけだ。

自分がワクワクするような発見ができれば
その感動を聴く人に伝えればよい。

どうやったら伝わるか?
そんなことを考えなくとも
自分にとっての真実は必ず伝わるものだ。

そして国境や人種の差がそこにはないというのも
音楽の醍醐味だろう。

今日はそんなお話。
こちらからどうぞ。
https://39auto.biz/daimuran/touroku/entryform3.htm

8月いっぱいは、CDのキャンペーン実施中です!

https://spike.cc/shop/user_956153619/products/gnDB9PeM

コメント


認証コード0330

コメントは管理者の承認後に表示されます。