むーらんイタリア食談義

わたし、且つては一日にパスタを7皿くらい食べていたんですよ。(笑)

朝はコーヒーとコルネット。
イタリアはバーに行くと売ってるんです。

作りたてのクロワッサンみたいなのを頼むんです。
Cornetto Integrale コルネット・インテグラーレ
これを頼みます。

カプッチーノよりカフェ派かな。

ローマに行くとカプッチーノなら
ナヴォナ広場の近くに
超うまいカプッチーノの店があります。

Cafe’ Eustachioと言います。(カフェ・エウスターキオ)

ここに行くといいです。
そしてカプッチョのズッケラートを頼む。
そうすると、お兄さんが必ず「砂糖を混ぜて」
カプッチーノを出してくれますよ。

ローマですが、ナポリのカフェです。
最高にうまい。

さて…

そして昼は家でパスタを作る。
アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノです。

このパスタが一番うまい。速い。ラクチン。

これさえ食べてれば、死ななくて済む。
私がこれを作ると、一人でしたから
鍋いっぱいに作って、1人で食べるわけです。

だから、一回に300グラム以上、食べます。
そうするとお皿に大盛で3杯とかいう話になるんですね。

それを昼と夜、ひとりで平らげてしまう。
多い時は目方を間違えて、4杯食べる。(笑)

だから全部で7杯。
それでも飽きないから、素晴らしい。

さて…

このレシピが難しい。

毎回味が違うのが、何より楽しい。
ここが勝負どころですね。

これがパスタの基礎中の基礎。
でも、本当においしく作るのは
至難の業ですね。

これが基礎になって
次に来るのがボンゴレとか。

アマトリチャーナとか。

まあ、簡単なのに
これで生活できるというのは

イタリア人、うまいこと考えましたね。(笑)

Simple is the Best です。

むーらん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です